FC2ブログ

だから歩いていくんだよ。のブログ

岐阜県内の観光や祭、地域情報がほとんど。

今渡ダムの下流の岩

 今日も超眠いです…。

 さて。
 先日、今渡ダムの下流側の川原に降りた話を少し書いて、「川原の様子はまた後日書くことにします」と書いたままになっていましたので、その続きを書きます。
 先日も書いたとおり、今渡ダムのすぐ下流では泥の固まったような、板のような形状の一枚岩が広がっていました。
20210227_imawataridamu32 20210227_imawataridamu30 20210227_imawataridamu26
 それが、新太田橋の下まで行くと、こんな感じだったんですよ。
20210227_今渡ダムの下流の岩03 20210227_今渡ダムの下流の岩04
 今度は変な風にひびが入ってた。
 さらに川の方へ近づいていくと、景色はこう。
20210227_今渡ダムの下流の岩05 20210227_今渡ダムの下流の岩06
 大きな岩がゴロゴロ。
 岩にしか見えませんがいかにも大きいし、やっぱり粘土というか、泥を固めたっぽいビジュアルなのよね、しかも、一部がボロボロと割れているし、何だろう、これ。
20210227_今渡ダムの下流の岩07 20210227_今渡ダムの下流の岩08
 上も下もくっついているので一体のものなんですけど、明らかに違う層が重なっている感じなんですよ。サンドイッチというよりは、押し寿司みたいにくっついていて一体感があるんです。
 不思議だなぁと思いながら、とにかくまじまじと見ました。
 しかも、このボロボロと割れている部分は、ちょっと触るだけでもこぼれてくるんです。
20210227_今渡ダムの下流の岩01
 でも、落としただけで粉砕する砂団子程にもろくはなくて、意図的に力を加えると割れるという感じ。
 最初は、粘土みたいだなぁ(陶芸で使うものが固まった状態)と思ったんですが、ぴしぴしとまっすぐに割れる割れ方は粘土と同じでも、崩れ方が違うと思いました。粘土はすぐに粒子状になりますが、これはならない。
 どういう名前の石なのかなぁと思ってネットで調べてみたのですが、私には基礎知識がなさ過ぎてお手上げでした。
 諦めて、わからないということをブログに書こうと思ったのですが、そう言えば、と思って、みのかも文化の森に聞いてみました。さすがにプロですね、すぐにわかりました。
 結論から言うと、上の固い岩が砂岩、下のボロボロと崩れる部分が泥岩というそうです。
20210227_今渡ダムの下流の岩07
 これが重なっている地層なのだそうです。中村累層という名前がついているそうです。
 今、上流から流れて堆積しているものが見えているわけではなく、1900万年も前の地層が現れている状態なのだそうです。
 昔々、美濃加茂一帯は湖の底であり、たくさんの堆積物が川から流れ込んでいて湖の底で積み重なって圧縮されたものだそうです。それがこの一帯では外に露出した状態になっているとのことでした。ほぉ (・0・。)
 そういう意味では、最初に泥かと見間違えた私の感性は合ってるわけですよね。
 道理で、大部分の他の川原とは明らかに風情が違うんだなと思って大いに納得いたしました。川の水を全部抜いて、川底が見えているような状態ってことですよね?
 そういう層なので、この岩(層)の中からは葉っぱや木の枝の化石がよく見つかるそうです。「よく」と言っても、そこまで簡単に見つかるものではないんだろうけど。
 ついでなので、これについても聞いてみました。
20210227_今渡ダムの下流の岩02
 ところどころに転がっている大きな岩。置いてきぼりにされたみたいに、いくつも転がっていました。
 ダムの下流側にこんな大きな岩があるというのが、どうしても解せないと思ってましたのよ。
 ダムにせき止められているんだから、大水が出ても、上流から大きな岩が流れてくるはずはないと思っていましたので、この大きい岩はどこから運ばれてきたのかな、と思ってました。
 そしたらね、写真を見るなり、「ああ、この層の岩です」と言われました。Σ(゚Д゚)
20210227_imawataridamu29
 ご覧のとおり、泥岩の層は柔らかいので、雨風や水の流れでどんどん侵食して崩れていくのだそうです。
20210227_今渡ダムの下流の岩01
 それが進んで、砂岩の部分が残ったのがこの岩なのだそうです。へぇぇぇ。
 どこかから岩がやってきたわけではなくて、元々あったものを自然が彫刻したということのようです。
 いやもう大変勉強になりました。
20210227_今渡ダムの下流の岩12 20210227_今渡ダムの下流の岩13

(注意)この一帯は国定公園のため、ハンマーなどによる石の採取は禁止されているそうです。念のため。

【過去の関連記事】
今渡ダム1(美濃川合発電所~新太田橋) (2021/02/28)
今渡ダム2(川原~新太田橋) (2021/03/01)
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:岐阜県 - ジャンル:地域情報

コメント

こんばんは。
またこっそり、記事をリンクさせていただきました。今渡側からは発電所に近づけなかったので、美濃川合側から寄ってみようと思います(笑)
そして何より、川べりの地層。超楽しそうです!
有益な情報をありがとうございます。

  • 2021/04/02(金) 22:02:57 |
  • URL |
  • サク #-
  • [ 編集 ]

Re: サクさま、こんばんは。

コメントありがとうございます。
&記事へのリンクもありがとうございます。m(_ _)m

返信が遅くなってどうもすみません。
先週半ば以降、忙しくしており自宅でPCを触ってませんでした。

はい、私にはこの景色は大変興味深く、楽しんできました。
地元の人には、別に何てことない景色みたいですけども。
他のところは違うんですか?なんて言われたりもしました。(;^ω^)

ぜひぜひ楽しんできてください。
化石の大発見ができるかもしれませんねw

  • 2021/04/06(火) 21:34:18 |
  • URL |
  • みすず。 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://misuzuo.blog34.fc2.com/tb.php/2804-c501e926
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)